FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の元同僚からの手紙

先日北海道の女性から手紙を個人的に頂きました。この女性とは同じ職場で働いていた元同僚であり、何度か関係をもった相手です。よくある話ですが、数人で飲んだ後この女性とお互いに帰る方向が一緒で飲み直そうと思って自宅近くで飲んでいたら、そのまま関係をもってしまった相手で、それ以降も何となくお互いが必要とするときに関係をもった相手でした。

既に結婚して、嫁ぐように北海道へ引っ越した女性です。結婚後、さすがにお互いは気まずくなりしばらく連絡は途絶えましたが、ふとしたきっかけで連絡を取り合うようになって、東京へ来る時には会ったりもしています。その際に身体の関係になる事は当然考えられないですし、また求めてもいません。ただ昔話をして近況を語り合うだけで楽しい、飲み友達になっています。男女間の友情は成立するか、というのはよくテーマになる話ですが、こんな経緯で友達として落ち着いた関係もあります。

北海道では教師として再出発したそうで、熟女教師として高校に勤めているそうです。高校生ともなればカップルが誕生するのは当然で、その先にあるセックスの問題や思春期特有の問題にも頭を悩ませるそうです。ついでに興味で聞いてみたところ、最近の高校生は童貞喪失が早く、昔は20歳超えてから童貞卒業するのが当然といった風潮が、既に高校で卒業するのが当たり前といった風潮に変わりつつある、時代の流れかしらねと言います。

男性もそうですが、女性の方がどんどん早熟というかセックスに対する抵抗感が薄くなって、結果的に童貞や処女の卒業が低年齢化している流れがあります。北海道に限った話ではなく、都市部よりもむしろ地方の方がこの流れは進んでいるそうです。


参考記事:北海道の童貞出会い
http://exig.net/archives/3073
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。