FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誘導尋問の出会いテクニック

よくある司法ドラマには「誘導尋問」というものが登場します。相手を誘導して、自己の都合の良いように話させるためのテクニックですね。

この誘導尋問ですが、出会いにおいても応用が可能です。

例えば、必ず「はい(Yes)」となるように会話を組み立てる事です。心理学とも関わりますが、人は自分が肯定したものをその後に否定しづらくなります。自然な会話では「はい」と「いいえ」が混在します。それが会話のリズムを生み、「自分の事を正確に伝えられている」という判断にも繋がります。

時折「いいえ」を織りまぜるようにして、しかし大事な部分では「はい」となるように会話をし向けるのが誘導尋問です。また何かを訊ねるときには「ひとつだけ聞いて良い?」というように限定して聞いているように思わせます。色んな事を聞かれるとうんざりするものですが、一つだけなら簡単に受け入れやすいのです。

よく使うテクニックとしては「○○ちゃんは可愛いから彼氏が羨ましいな」というものです。もし彼氏がいない場合には自然と否定する事を述べますし、反対に彼氏がいる場合には微笑む行為を返します。あくまでもそうしやすいというだけですが、これをふいに行う事によって「反射的な答え」を引き出すことが出来れば、誘導尋問は成功です。

テーマ : 出会い系初心者のために・・・・・・・・・
ジャンル : アダルト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。